Next event…

お申し込み / Register

京都リサーチパーク KISTIC イノベーションルーム

スタートアップウィークエンドってなにをするの?

スタートアップウィークエンド(以降SWと略)とは、あたらしいなにかをつくりだす「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイディアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。

SWは金曜の夜、みんながアイディアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

スタートアップを体験するとは?

スタートアップに大切なのは、サービスの仮説検証を的確に行い、人々がほしがるものを見極めること。モノにあふれた現代では、ユーザーがほしがるものにしか市場価値は付かないからです。素早くプロトタイプを作り上げ、ユーザーテストで検証を行うことで、イノベーティブなアイディアがうまれてきます。

また、少人数でチームを組むスタートアップでは、それぞれに大きな裁量が与えられる点が特徴です。ハスラーのみならず、エンジニアもデザイナーも仮説検証と向き合い、自分の意見を生かすことが出来ます。もちろん失敗も起こりえます。しかしそこから学びを得て、プロダクトと共に自分も急成長して行けるのが魅力でもあります。

そんなスタートアップを実践しているSWからは、たった3日間の間に、確かな価値のあるプロダクトが生まれてきます。実際にここから始まったサービスは数知れず。世界478都市で1,000回以上開催された、参加者10万人を超える世界最大級のスタートアップコミュニティです。グローバルスタンダードのリーンスタートアップを体験してみようと思ったら、ぜひあなたもSWに参加してみてください!

以下は作成中のコンテンツです。

 

開催概要: 日時:平成27年8月7日(金)18時集合 ~  9日(日)21時頃解散

開催会場:京都リサーチパーク KISTIC 2F

住所:600-8813 京都市下京区中堂寺南町134
アクセス:JR嵯峨野山陰線 丹波口駅 徒歩5分
URL : http://www.krp.co.jp/
共  催:京都リサーチパーク㈱
ハッシュタグ:‪#‎swkyoto #swjapan

前回開催の様子 => Facebookアルバム

スケジュール

Friday

Aug 7
  • 受付
  • パーティー(軽食付)
  • ミニゲーム
  • 参加者による60秒ピッチ
  • アイディアに投票
  • チーム作りと自己紹介
  • 1日目終了

Saturday

Aug 8
  • 2日目開始(朝食付)
  • MVP作成とユーザーテスト
  • 昼食
  • チーム別にコーチング
  • 夕食
  • 2日目終了

Sunday

Aug 9
  • 3日目開始(朝食付)
  • 昼食
  • プレゼン前のテックチェック
  • 最終プレゼン
  • パーティー
  • 3日目終了&帰宅!
Local Sponsors
ファシリテーター

澤村 功夫

京都リサーチパーク株式会社 営業部   |  

大手都市銀行で約13年勤務後、コンサル会社を経て2010年10月京都リサーチパーク株式会社へ入社。ベンチャー、スタートアップのサポートを行なう。2011年よりStartup Weekend Kyotoのオーガナイザーを務め、以来3年に渡りオーガナイザーとして活動。

Takayuki Minakuchi

Japan-wide Sponsors
審査員

今村 元一

株式会社クエステトラ 代表執行役CEO   |  

大学院修了時(2000年4月)、「四次元データ」(CRMソフト)を設立、代表取締役CEO。2007年、大阪証券取引所に株式上場(シナジーマーケティング)。2008年、「クエステトラ」(BPMソフト)を設立、代表執行役CEO。目下、世界中の「業務プロセスの整備」に腐心中。『京大「超交流会」の実行委員長』

岩田 進

株式会社ロックオン 代表取締役社長

京都在住。2001年、関西学院大学商学部在籍中に創業。2001年(平成13年)に有限会社ロックオン、2003年(平成15年)に株式会社へ組織変更をする。 “Impact on the World”という理念のもと、デジタルマーケティング領域の製品を開発。 広告効果測定システム『アドエビス』、EC構築オープンプラットフォーム『EC-CUBE』が伴に国内シェアNo.1のシェアを獲得。国産リスティング広告運用プラットフォーム『THREe』も含め、それぞれの分野において国内トップブランドとしての地位を確立。 2010年にLockon marketing of U.S.A、2013年にロックオンベトナムを設立するなど、海外展開にも力を入れる一方で、マーケティングメトリックス研究所を設立、膨大なデータをマーケティングに有効活用する為の分析テクノロジーを研究、推進している。
2014年9月 東京証券取引所マザーズ市場へ上場。
同社では、2014年12月、大阪で活動するスタートアップ企業支援プログラム「Osaka Startups」を設立。資金提供まで含めたベンチャー支援に取り組んでいる。

コーチ

洛西 一周

Nota inc. 代表   |  

1982年生。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。
「人間味ある」プログラムづくりを掲げて、高校時代紙copiなどのソフトウェアを開発する。2007年より渡米してNota Inc.を設立、世界向けのアプリやウェブの開発を手がける。現在は、Gyazo.comがスクリーンショット共有で世界のトップシェアを持つ。2003年度 IPA未踏ソフトウェア創造事業スーパークリエータ認定。

西田 陽介

株式会社Modelor 代表取締役 兼 UX/UIデザイナー   |  

1987年生まれ。高校卒業後デザインを習得し、読売広告カンヌ国際広告祭出場クリエイティブチームに所属。大学在学中にデータサイエンスと認知科学を専攻し、UXデザイナーとなる。大学在学REVENTVIVE, Inc.を友人と共に創業、シリコンバレーでの活動を行う。活動中、Microsoft Inovation Award獲得や何度かの資金調達に成功の後、自身の夢を叶えるため、新たにModelor, Inc.を創業、代表兼UXデザイナーとして活動する。

川野兵馬

トーマツベンチャーサポート株式会社 京都オフィス 公認会計士

2006年公認会計士試験合格、監査法人トーマツ入所。
上場企業等に対する法定監査のほか、株式上場支援業務を行うとともに、トーマツベンチャーサポート株式会社に所属し、ベンチャー企業のサポート業務行っている。関西、特に京都地区を中心にベンチャー企業のサポートを行なっており、Morning Meetup(月2回開催)、京都Evening Pitch(四半期開催)等、イベントの開催、事業計画策定のサポートやベンチャー企業と大企業とのマッチング等を通じてベンチャー企業の成長を支援している。

三上航人

株式会社シンウチ 代表取締役

1993年京都生まれ。京都精華大学在学。美大にいながらも、ハードウェアやソフトウェアのエンジニアリングを行い、数々のインスタレーションや展示を行う。株式会社シンウチを学生スタートアップとして立ち上げ代表として、「学生と社会を繋ぐ」を持っとうモットーにインフォグラフィックスの映像や3D・アプリ制作と言ったデジタルコンテンツ制作を行っている。

オーガナイザー
田中 裕也